118183円 ダイライトタンクA型 鉄枠 6000L用 産業・研究開発用品 物流・保管用品 ドラム缶・ドラム缶アクセサリ 118183円,鉄枠,産業・研究開発用品 , 物流・保管用品 , ドラム缶・ドラム缶アクセサリ,/inquiry,magatamaya-issai.com,6000L用,ダイライトタンクA型 ダイライトタンクA型 鉄枠 日本限定 6000L用 118183円,鉄枠,産業・研究開発用品 , 物流・保管用品 , ドラム缶・ドラム缶アクセサリ,/inquiry,magatamaya-issai.com,6000L用,ダイライトタンクA型 ダイライトタンクA型 鉄枠 日本限定 6000L用 118183円 ダイライトタンクA型 鉄枠 6000L用 産業・研究開発用品 物流・保管用品 ドラム缶・ドラム缶アクセサリ

ダイライトタンクA型 鉄枠 ギフ_包装 日本限定 6000L用

ダイライトタンクA型 鉄枠 6000L用

118183円

ダイライトタンクA型 鉄枠 6000L用

商品の説明

【仕様】
容量(L):6000
アンカーボルトPCD:≒2070
アンカー穴:4×φ15
外径D:2020
・タンクの色1.黒色…カーボンブラック入り(屋外、屋内用)2.白色…ナチュラル(屋内用)※4000L以上の白色は特注となります。
・比重…1.3以下
・使用温度 枠付…-20~60℃ 枠なし…-20~40℃※比重1.3以上は特殊枠にて対応できます。
・補強枠の種類 鉄枠・亜鉛メッキ鋼板枠・ステンレス枠※4000L以上は標準で鉄枠が付いておりますが3000L以下はオプションとなります。※3000L以下のタンクでも比重1.3以上、使用温度40℃以上の場合は補強枠が必要となります。鉄枠
全高(mm):2350
直胴部高さ(mm):2085
天板ノズル取付位置_A(mm):710
天板マンホール:φ465
標準肉厚(mm):7
枠付質量(kg):≒310

■特長
・材質がポリエチレン樹脂ですから殆どの無機薬品に使用できます。
・食品衛生法上無毒であることが証明されており、食品関係の貯槽にも使用できます。
・軽量ですので運搬、施工が簡単です。
標準枠付
(寸法公差±1.3%)

ダイライトタンクA型 鉄枠 6000L用


最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… 続きを読む

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

ボストンとプリマスの旅 2019

ボストンとプリマス

ボストンとプリマスの旅 2019年の秋に、マサチューセッツ州のボストンとプリマスに行かれた、NAOMINさんが、レポートを寄稿くださったので、お届けいたします。 はじめに 皆さん、はじめまして。NAOMINと申します。 2019年の9月にボ… 続きを読む

カリフォルニア・ドリームキッズのサーフィンレポート

キッズサーファー ヒラ君

キッズサーファー ヒラ君 とフレッシュウォーター プロについて カリフォルニア在住のキッズ サーファー ヒラ君が、サーフィン最高峰シリーズのCT(チャンピオンシップ ツアー)の第8戦 Freshwater Pro(フレッシュウォーター プロ… 続きを読む

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

近代的なフィラデルフィア国際空港

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

キャンピングカー初心者が行く カリフォルニアの旅

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む